1

No. 1 アムム

  

性向 : 草食, ダメージ・タンク, イニシエーター

 

操作難易度 : B

 

運営難易度 : B

 

ガンク力 : B+ → 6レベル以後A 
 

成長期待値・成長難易度 : A・C+

 

集団戦影響力 : S

 

小規模交戦 : B

 

レーンクリア : A

 

ジャグリング速度・ジャグリング安定性 : A・B+

 

タンク力 : B+
 

 機動力 : B (335)

 

ユティリティー : C+ (壁超える能力なし) 

 

保有CC・バフ : (単一) Non-Targetスタン, (広域) 特殊束縛 : 一定時間AA及び移動スキル使用不可能(スタンではない)

 

特徴 : 草食形と肉食形を選べるチャンプ、%APダメージ(敵最大ヘルスパー)、S級集団戦能力

  

説明 :

 

本来は絶対草食にだけ使われる「カウンタージャングルに弱いジャングラー」の代表的なチャンプでしたが、KRのアムムワントリックポニー「キムジャッキー」さんと色んなユーザーのAPアムムの再発見及び研究によって最近は十中八九APアムム化されました。
これにより、過去のCCかけて殴られるだけの肉盾アムムが敵陣形に深くで核爆発するくらいの火力を出す新しい存在になりました。
アムムの難易度に比べて、強い火力ではありますが、もともと草食系チャンプで、Ultなしの小規模交戦ではただの雑魚。
特にAPアムムはタンク力が足りなくなり、その分序中盤にどれだけ押されないまま耐えることが重要。
若干負けてもUlt使うだけで一人前になるので、ちゃんとゲームを決めれないソロQでは序盤負けしても
耐えるだけで後半キャリー出来る可能性が高いです。 
ただし、最新メタのように肉食ジャングラーが暴れる時代にはアムムがスキルセット上、不利になるので敵の構成を見てピックするようにしましょう。



 2

No. 2 イブリン

  

性向 : 肉食、ステルス、暗殺

 

操作難易度 : C+

 

運営難易度 : B+

 

ガンク力 : A (CCが強いわけではないですがステルスが強い)
 

成長期待値・成長難易度 : B+・B

 

集団戦影響力 : B+

 

小規模交戦 : B+

 

レーンクリア : A

 

ジャグリング速度・ジャグリング安定性 : B・B+

 

タンク力 : B(タンクイブリンの場合A)
 

 機動力 : A (340でB+級ですがステルス状態になれるから追加点数。)

 

ユティリティー : A 
(壁超える能力なしですけどパッシブの強さで相手がガンクルートを読みづらく作れます。) 

 

保有CC・バフ :  (広域) スロー

 

特徴 : パッシブのステルス、広域%APダメージ(敵現在ヘルスパー)

  

説明 :

 

リメイク以後、一時期OPチャンプになれましたが、ナフナフナフされて今はB~B+級ジャングラー。
ピンクワードが見えるように変わって、ワード数の制限、オラクルの削除等で、今もソロQでたまに見えるチャンプである。
ステルスというユニークなパッシブで対処が難しくなり、敵の動きを消極的に制限させることが出来ます。 
また、ある程度成長した場合、一人でCS取ってるADC/Midが心臓麻痺で死ぬ光景が目撃されます。 
もちろん、体は豆腐みたいに柔らかい、基本ステイタスも糞、主にダメージアイテムを積むビルドでリスクが高い短点がありますが、そのリスクを無事に越えて2コアー、3コアーまで積んだらゲームをキャリーする能力が相当です。
代表的なハイリスク・ハイリターンチャンプ 。



3

No. 3 ウーコン

  

性向 :  雑食、ダメージ・タンク、イニシエーター

 

操作難易度 : B

 

運営難易度 : B

 

ガンク力 : C+ → 6レベル以後A
 

成長期待値・成長難易度 : A・C+

 

集団戦影響力 : A+

 

小規模交戦 : B+

 

レーンクリア : B

 

ジャグリング速度・ジャグリング安定性 : B・C

 

タンク力 : C+(パッシブと敵のフォーカスを分散させれるDecoyも持ってるが、ステイタスが糞で豆腐)
 

 機動力 : A(345)

 

ユティリティー : C+(壁越えスキルなし)

 

保有CC・バフ :  (広域)ノックアップ

 

特徴 : アーマー減少スキル保有、フォーカス分散用のDecoy保有、イニシエーター

  

説明 :

 

6レベル以前には雑魚、6レベル以後にはUltの強さでカタルシスを感じることが出来るジャングラー。
広域ノックアップという見事なCCを持ち、優れてるADRatio及びダメージ等の長点を持ってます。
ですが、その代わりにUltが無い時には赤バフがないとガンクが難しくなり、味方が負けてる場合は他のジャングラーに比べて上手く行けないということと、近接チャンプのくせにクソみたいなステイタス、障害レベルのジャグリング速度・維持力から来る序盤の不利が大きな短点になります。
でも、Warrior+黒斧やCinderhulk+黒斧が出来た瞬間の破壊力はLOL全チャンプの中で最強レベルであり、Wスキルのおかげで一回生き残ることも出来るので使う価値はあります。
ただし、レートが上がれば上がるほどウーコンに対する対処が早くなりますので、ピンクワード一個で相当無力化されるケースが普通になります。 




4

No. 4 ウディア

  

性向 : 肉食、ダメージ・タンク、タンク

 

操作難易度 : B

 

運営難易度 : S+

 

ガンク力 : B
 

成長期待値・成長難易度 : B+・C+

 

集団戦影響力 : B

 

小規模交戦 : A

 

レーンクリア : B+

 

ジャグリング速度・ジャグリング安定性 : A・B+

 

タンク力 : B+
 

 機動力 : A+(345でA級ですが、Eスキル+パッシブでA+)

 

ユティリティー : C+(壁越えスキルなし)

 

保有CC・バフ :  (単一)ターゲットスターン

 

特徴 : 難しい

  

説明 :

シーズン5,6になって、様々なアイテムによるバフで勝率54%の壁を超えたチャンプ。

以後、ライオット式ナフ流にやられて、持ってた長点達も全部退化、現在は短点のみ残ったチャンプである。

チャンプ自体をリメイクしないと使われないのにRの基本ダメージまでナフされ、唯一の長点だった超早いジャグリング速度も普通の早いジャグリング速度になってもはや夢も希望もないチャンプ。

チャンプ自体は難しくないけど、 シャコみたいにガンクが強いわけでもない、他のAOEチャンプみたいに集団戦が強いわけでもないので、難易度で言ったらHELL。

現在はトロール用のイメージしかないヌヌの次に低い44.37%の勝率で、ウディアはマダオ(全くダメなおっさん)ということを証明しています。